FC2ブログ

若いってすばらしい



この記事は顔をしかめずに書けなかった記事なので
あまり良くない記事です。賢明な方は読まずに飛ばしましょう

連休中 中学生の娘の部活動保護者当番に行きました。
ただ一人座って部活動を見学するだけなんですけど
この日は、朝起きたとき部屋の中でさえ冷えてお腹に来ました

そんな感じだったので、覚悟の上で寒さ対策はしたつもりでも
上着の存在も無視した勢いで冷えが染みてきます

どうりで 気温は-2℃
暖房ひとつない底冷えのする広い体育館
窓まで開いていた(^^;)

前回の当番は夏休み中の気温は35℃を越える体育館で

定まらない視点やぼうっとした意識が
やや熱中症になっているのを感じる中でした。


その時の この子達の出で立ちは
体操服 Tシャツと短パン

今日の出で立ちは そのTシャツの上に学校指定の 薄っぺらいジャージ一枚
部活への行き帰りもそのスタイルです(>_<)

およそ40℃の気温差をたった一枚の薄っぺらいジャージでするのか
いくら体を動かしているといっても

正気の沙汰ではない気がしますが
この地方では普通の光景なのでしょうか?
私の育った地方はここより温暖な地域だったので
氷点下のこの風景は かなり異様な光景です。

そういえば
冬の真っ盛りは駅伝選手選抜組だったので
半袖短パンで 川沿いを走っていたか
気温は10℃違ったけど それでも体冷やすなと
先生たちが口うるさく注意したり気を使っていたのを覚えてる。

若いってすごい


でもさ
寒さで体が固まって
何もない体育館の平坦な床の上に
踏み込みの勢いでバタリと倒れる少女を見たのは初めてで
寒さだけではない薄ら寒いモノが背中を走りました。


こんなに着ぶくれしてカイロ貼りつけて
半分しか見学しないのに膝掛けもってる
コロッコロのおばちゃんの体だって寒さに固まって
帰るときにはピヨピヨと効果音がつきそうな
変な歩き方しかできないのよ


帰ってきた娘に ジャージの下にもう少し重ね着しなさいと言うと
部活の決まり?で着ちゃいけないとのこと
華奢なこの子たちの体が心配で 複雑な気分です。

私が甘いだけかもしれないです。
が つい先頃体罰のニュースがTVを騒がしたばかり
組織の中での少しずつ麻痺している普通が
一般社会の常識と違うことがあるんじゃないかなと考える一日でした
学校には何かの折に私の意見として伝えるのを忘れないようにしたいです。




らんきんぐに登録してみました(*^_^*)
仕組みがわかってきました。
わざわざ応援クリックしてくれた方々に感謝
たのしいブログみつかります。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へにほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へ
関連記事
スポンサーサイト



Comment

Leave A Comment