スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイソーのくるみボタンキット 新商品はグレードダウン


リニューアルすると普通はグレードアップする
そう思っている工作室長です こんにちは
今日はだいぶ前から気になってモヤモヤしている件について

タイトルのとおり
ダイソー商品にはちょいちょいリニューアルとか
再販すると質が下がる物があります

16120101.jpg

もともと大変お安い商品なので 
そこまで求めるのはおかしいのかもしれないですけど

左が元々売っていたシリーズのパッケージ
右が最近補充されているシリーズのパッケージです
 
入り数も多くて 簡単に手芸が楽しめるものとして
小さいお子さんが参加するプチプラワークショップなどで
オススメして使用していました。
100均で買えるというのは普段手芸になじみが無くても
ちょっと試してみるのに 手を付けやすくて良いですものね(*^_^*)
ママ達にはサイズアウトした子供服の
お気に入りのキャラクターでも作れると好評でしたし
お子さん達にもプチプラでできるので
お友達へのプレゼントや おそろいグッズ作りに
自分の作った物をプレゼントして喜ばれるってホントに嬉しいですからね


今回はこの商品の新旧を

38ミリのタイプで比較開始
左が従来品 右がリニューアル品で比較していきますね

16120102.jpg

こうして並べてみてもパッと見 大きな違いはわかりません

16120103.jpg

16120104.jpg
 
この角度で見ると新商品の方がボリュームがないのがわかるかな?
写真が下手ですみません

16120105.jpg
ひっくり返して裏側です

16120106.jpg
裏側の足のついているほうのパーツは 形も変わっていますね

画像ではわかりにくいですが
全体的にパーツが軽く薄くなってペラッペラな感じ
やわらかくなったせいか 
開封した時点で変形している物も・・
小さいお子様はフチで怪我をしやすそうだし
柔らかくて変形しやすいせいで 失敗も増えそう
こちらの商品はもう使えないかなぁ。。自分が使う分には良いですけど

なんにせよグレードダウンは悲しいです。
昔はコルクボードだって今よりずっと分厚いコルクが両面だったのに

せっかくくるみボタンについて記事にしたので
次回はきれいに作るコツや
マグネットや缶バッチにする際に
上手く足を外すコツを紹介したいと思います
参考になれば幸いです



2つほどランキングに参加しています。
次回を楽しみにしてくれる方もそうでない方も
かえりぎわにポチっと応援おねがいします(*^_^*)


ココと→ にほんブログ村 雑貨ブログ 100均雑貨へにほんブログ村 ハンドメイドブログ 布物・布小物へ

ココです→  

こちらのバナーでカテゴリーのサイトが開きます
ついでに たのしいブログも見つかります。

わざわざ応援クリックしてくれた方々に感謝


関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。